潤い肌をつくるスキンケア!もちもち肌の感じがたまらない♡

肌のコンディションは、日によって変わってきますね。

 

体調が良くなかったり、寝不足が続いたりすると

朝起きた時に、いつもより肌のハリがないなと感じてしまいます。

 

肌がみずみずしく潤っていると、肌がもちもちとした感じになります。

いつもしっとりした潤いのある肌でいたい!

今回は、もちもち肌になるためのスキンケアを紹介しています^^

 

スポンサーリンク

もちもち肌になるために気をつけたい3つのこと

毎日のスキンケアで気を付けたいのは『洗顔』『保湿』『紫外線対策』です^^

クレンジング

肌の汚れやメイク汚れをきちんと落とさないと、後に使う化粧水や美容液の

浸透が悪くなるのでせっかくの美容成分が台無しです^^;

また、肌の汚れやメイク汚れがあるとターンオーバーが乱れる原因にもなります。

メイクをした日は、きちんとクレンジングでメイクを落としましょう。

 

皮膚の厚さは、表皮で0.2ミリほどの薄い膜でできています。

クレンジング剤は、肌にかかる負担が大きいので、

時間をかけず強くこすらないことが大切です。

洗顔

洗顔をする時は清潔な手で、モコモコとした優しい泡で肌を包み込むようにして

汚れを落としていきます。

泡は肌への摩擦を防ぎやさしく洗い上げてくれます。

タオルで水分を拭く時には、ゴシゴシとしないようにそっと優しく

おさえるように拭くように気をつけます。

保湿

クレンジングや洗顔が終わったら、化粧水でしっかりと保湿をして

乳液やクリームで油分を補って蓋をします^^

 

保湿は、肌にたっぷりと水分を入れることですが、それだけでは

正しい保湿とは言えません。

一時的に潤っていても、時間がたつとまた乾燥をしてしまうからです。

 

肌が本来持ち合わせている、自ら潤う力をいかして肌バリアを整えることが

できるようになれば完璧です^^

そのためには、バリア機能を低下させないように頑張りましょう。

 

スキンケアの中でも、断トツにバリア機能を低下させてしまう原因になりやすいのが

洗顔の時です。もちもち肌を目指しているなら気を付けましょう。

紫外線対策

肌が老化する原因は、加齢によるものと思っている方が多いと思いますが

紫外線によって肌がダメージを受けることが一番の原因になります。

現に、おりりや太ももを見てみると、紫外線をあびない部分の肌は

とてもきれいなんですよね。ダメージを受けてない証拠。。。。

 

紫外線は、A波とB波がありますが、

 

B波は、波長が短いので肌の表皮くらいまでしか届きません。

日焼けやシミの原因になります。

 

A波は、波長が長いので真皮にまで届いてしまいます。

目に見えるダメージがすぐにはでないのですが、ゆっくりと蓄積されて

将来のシワやたるみの原因になってしまいます。

 

紫外線は、もちもち肌の元になるコラーゲンやエラスチンを壊し

乾燥しやすい肌になってしまいます。^^;

 

スポンサーリンク

おすすめ!朝の忙しい時間にもできる簡単ティッシュパック♡

朝起きた時、いつもよりなんか潤いが足りない・・・・?と

思った時に必ずやるのが『テッシュパック』です。

これをやると、肌がしっとりと潤いメイクのノリもぐんと良くなります。

テッシュパックをした日は、夕方になってもいつもより

もちもち肌でいられるので私のお気に入りです。

 

テッシュパックは、不要な力を肌に与えることがなく

肌に乗せる時間も短くてすみます。

ハンドプレスをしている感覚で、短い時間で肌を柔らかくしてくれます。

 

コットンでやるとコストが高くなり気になるところですが・・・。

テッシュパックだと、コストがあまり気にならず気軽にいつでもできるところが

とてもいいと思います。

また、コットンは毛羽立ちやすいので肌への刺激になりやすいのですが

ティッシュだと毛羽立ちがないし繊維が残りにくいです^^

 

ティッシュパックのやり方
  1. 洗顔をして肌の汚れをきちんと落とす
  2. 化粧水を肌につける
  3. ティッシュを2枚用意する
  4. 用意したティッシュに化粧水をたっぷりとひたす
  5. 肌にティッシュをのせる  (そのままだと苦しいので、のせてから目と鼻の位置に穴をあけてます)
  6. 3分くらい放置したらはがす
  7. 終わったら乳液やクリームでしっかり蓋をして潤いを逃さない

 

ティッシュパックは肌にピッタリと密着してくれるので、つけたまま自由に動くことが

できます。朝のメイク前やお風呂あがりににやるのがおすすめです。

長い時間テッシュパックをのせるのは、乾燥の原因になるので注意してくださいね。

シートマスクがなくても、テッシュパックを使って潤いの肌をつくることができますよ。^^

 

スポンサーリンク

プチプラだけど肌の水分量がUPもちもち肌になれる化粧品♡

私のお気に入りの化粧品のひとつ『ネイチャーコンク』の薬用モイスチャーゲルです。

ぷるぷるのゲルを使うと、肌の水分量があがり水分のキープ力もすごいっ。

しっとりした柔らかい肌になれます♡

 

朝起きた時のぷるぷる感はちょっと感動でした。

プチプラなお値段なので、今月はちょっと化粧品にお金を使うのが

厳しい・・・・・・。という時に大活躍してくれます。

でも、お値段以上の使用感^^

 

ネイチャーコンクは、医薬部外品の薬用美白ゲルなんですよ。

 

固く分厚くなってしまった角質層をほぐして、毛穴詰まりも防いでくれるので

肌のバリア機能をしっかりサポートしてくれます。

 

オールインワンで、べたつきもなく肌なじみもいいので

夜のお手入れの最後にネイチャーコンクを利用しています。

スキンケアを手軽に簡単に済ませたい私にはぴったりでした^^

 

 

まとめ

もちもち肌になるためのスキンケアは、しっかりと保湿をすることが大切です。

バリア機能が整った肌は、潤いをしっかりと保つことができます。

肌の水分がすくなくなると角質層のバリア機能が弱まり外部からの刺激を

受けやすくなるので、しっかりと保湿をしていきたいですね。

 

日によって肌のコンディションも変わってくるので

ん?今日は、なんか肌が乾燥してるのかなと思った時に

朝のメイク前に、テッシュパックを利用しています。

 

忙しい朝にパックなんかムリ!と思っていたのですが

しっかりと密着してくれるので、パックしたまま用事ができて便利です。

しっかり保湿してもちもち肌をキープしてバリア機能をUPさせていきましょう^^

 

スポンサーリンク
おすすめの記事