美白成分がギュッと凝縮!シミ対策は、ハクアージュで実感♡

あまり目立たなかった小さなシミが大きな悩みに・・・。

ある日、鏡を見ていたら気が付いた小さなシミ。

肌のくすみや透明感がなくなってきたなと感じてきた。

気になって仕方がない・・・。

 

シミ対策を特別することもなく、2年くらいたった頃。

シミが広がって大きくなってしまいました。^^:

 

なんであの時に、シミ対策をしなかったんだろ・・・。

シミができると、いっきに老けて見えてしまう。

昔は、色白でいいねと言われていたこともあったのにな・・・・・・。

 

色白は七難を隠すとよく言いますが、

色白で肌がきれいな女性は、容姿がそれほど端麗じゃないとしても

きれいな人という印象を与えることができます。

シミのない透明感のある白い肌は、女性の魅力が格段にあがるのは

言うまでもありませんね。^^

 

シミができる仕組みは?シミが大きくなったのは、隠れシミのせい?

肌が紫外線を浴びると、メラノサイトが活性化されメラニンをつくります。

通常はターンオーバーによってメラニンは肌の表面に押し出されて

剝がれ落ちていくのですが、紫外線ダメージの蓄積やメラニンが過剰に

作られることによってターンオーバーが乱れてしまいます。

 

メラニンが排出されずに蓄積されたものがシミになり、

メラニンが過剰に作られることで、シミも濃くなってきます。^^:

 

 

そもそも、小さかったシミがなんで大きくなのかと思って調べていたら

隠れシミ”の存在を知ったのです。

肌の表面にはまだ表れていないシミが、肌の奥でシミ予備軍として存在しています。

 

隠れシミは、誰れの肌にも潜んでいますが、

肌の表面に表れるまでには、個人差があります。

 

シミ対策をするなら古い細胞がちゃんと剥がれ落ちて、新しい細胞と入れ替るように

ターンオーバーを整えていくことが必須です。

 

ターンオーバーを整えて、美白有効成分を使っていけばシミは少しずつ薄くなっていきます。

今あるシミをケアしながら、これから表面に出てきてしまうかもしれない隠れシミの対策も

しっかりと行うことが大切です。^^

 

 

今あるシミを薄くしたい!目に見えないけど不安・・隠れシミの対策は?

今、目に見えるシミはもちろん、これから出てくるかもしれない隠れシミの対策を

しないと・・・。ずっとシミの悩みから逃れられません。^^:

 

紫外線対策を必ずする

紫外線は一年中、降り注いでいます。冬の間は、紫外線は弱まっているとは

いえ油断は禁物です。例え曇りの日でも、必ずUVケアをしましょう。

紫外線は、シミの原因だけではなくシワの原因にもなりますよ。

シミ対策・美白に効果的なビタミンCを摂取する

シミ対策を行うなら、ビタミンCは外せません。

ビタミンCには、シミの原因になるメラニンを抑制する効果があります。

また、ビタミンCは、出来てしまったシミにも効果が期待できます。

濃くなったメラニンを薄く(還元化)させる作用がビタミンCにあるのです。

ストレスや睡眠不足を解消する

ストレスも肌の大敵!ストレスを感じると自律神経が乱れ、ターンオーバーが

乱れます。ターンオーバーが乱れるとメラニンが蓄積しやすくなります。

肌が生まれ変わるのは、夜の寝ている時間です。

睡眠不足が続くとターンオーバーがうまく働かなくなるので、

古い角質が肌の表面に残り、肌荒れの原因になってしまいます。

美肌になるためには、きちんと寝ること!です。^^

肌をこすらない

肌をこすると、肌に刺激を与えてしまいます。

刺激を受けた肌は、メラニンを生成してしまうという恐ろしいサイクルがあります。

肌をこすって受けた刺激で、シミができたり肌のくすみがおこります。

美白に特化したスキンケアを使う

今あるシミを薄くしたい、これから出てくるシミを予防したいと思ったら

美白専用の化粧品を使うことが大切です。

シミの原因になる過剰なメラニン生成の働きを抑えるためには、

メラニンに対応した成分でケアをしてあげることが有効です。

 

シミを薄くする美白成分

  • ビタミンC誘導体
  • コウジ酸
  • プラセンタエキスなど

 

シミを予防する美白有効成分

  • ビタミンC誘導体
  • アルブチン
  • トラネキサム酸など

 

美白化粧品を選ぶポイントとして、医薬部外品、または薬用と記載されている

化粧品を選ぶのがおススメです。

医薬部外品は、厚生労働省が効果効能を認めた有効成分が配合された化粧品です。

しっかりと美白有効成分が入っているので、効果を実感しやすくなります。

 

シミは薄くできる?シミで悩んだら試したい化粧品はコレ!

シミができると、お化粧は濃くなってしまいます。

シミを隠そうとして何度もファンデを重ねて塗ってしまい、しっかり厚化粧に・・。

(シミの存在は消しきれてはいない^^;)

なんだか余計に老けてみえて最悪です。

年齢を重ねてくると、薄化粧の方が断然若く見えます!

 

最近、長い間悩んでいたシミが少しずつですが、薄くなってきました♡

私が試してみたのは”ハクアージュ”という商品です。

 

なぜこの化粧品を使ってみたのか?というと、

”クリニックでしか買うことが出来ない有効成分が配合された化粧品”だからです。

ハクアージュは、医薬部外品というお墨付きの化粧品なのです。

 

厚生労働省が、効果効能を認めた有効成分が配合されているので、

使い続けていくうちに嬉しい変化が見られるように。^^

 

ハクアージュに入っている美白有効成分

  • ハイドロキノン誘導体(アルブチン)
  • ビタミンC誘導体
  • トラネキサム酸

 

どれも美白に欠かせない成分ですが、3種類も配合されているって・・・・すごくないですか?

 

美白ポイント

トラネキサム酸・・肌のシミに働きかけてくれるうえに、シミの元となるメラニンを抑えてくれます。

ビタミンC誘導体・・活性酸素を抑えてくれます。メラニンを抑制し新陳代謝を良くしてくれるので

シミやくすみの改善に効果的です。

アルブチン・・これから肌に出来てしまうシミや色素沈着を防いでくれます。

 

今までの経験上、美白化粧品を使っていると肌が”乾燥”しやすくなります。

美白化粧品に含まれているビタミンCが、皮脂を抑えて水分を奪いやすいため

仕方ないのですが・・・。

 

肌が乾燥しているところへ、美白化粧品を使うと肌に負担がかかり、せっかくの美白成分が

細胞に届きにくくなってしまいます。

 

肌の乾燥はシミの原因にもなってしまい、しっかりと保湿する必要があります。

ハクアージュは、そんな乾燥対策もしっかりと考えられたものでした。

肌に潤いを与えてくれる保湿成分がなんと6つも配合されているのです。

 

使ってみたらわかるのですが、ハクアージュを使っていてると

むしろ潤っている?と思うくらい乾燥を感じなくなりました。

今までは、美白化粧品の乾燥を防ぐために、保湿のための化粧品も必要でしたが、

ハクアージュだと美白ケアと保湿ケアが一度にできてしまいます♡

 

いつもの化粧品に、ハクアージュをプラスするだけの簡単ケア。

 

顔のくすみがワントーン明るくなって、目に見えるシミも

少しずつですが薄くなってきました。^^

すっぴんに近いファンデでも、ほぼシミが目立たなくなり透明感もでてきました。

シミ対策も保湿対策もできる欲張りな化粧品で、コスパよくケアができて大満足です。^^

 

 

おすすめの記事