歯列矯正をすると老ける!?老ける原因は抜歯にあるの?

歯並びを治せば、今より絶対にキレイになれるはずだ!

とずっと思っていました。

でも、ネットで調べるとでてくるのが、歯列矯正は老けるというネガティブなワード。

年齢的に若い人でも老けたと悩んでいる人が多くて本当に驚きました。

アラフィフから歯列矯正をはじめても大丈夫なのか??

歯列矯正をはじめるのにあたって、本当に悩んだところでもあります。

スポンサーリンク

歯列矯正をすると老ける?

歯列矯正は、2~3年という長い時間を費やして行っていくので、

もちろん加齢により老けていくことも頭に入れておかないといけません。

でも、どうやらそれだけではなさそうです。

歯列矯正で、抜歯をすると老ける!?

ネットで、歯列矯正のお悩みを読んでいて思うのですが

抜歯してから頬がこけたり、口元がしぼんでしまったとよく書かれています。

でも、非抜歯矯正をした人にも同じような頬コケの悩みや

頬の脂肪や筋肉が落ちて骸骨のような顔になったと悩んでいる方がたくさんいることがわかりました。

 

歯列矯正中は、口の中に装置が入り、歯が動くため痛みがあります。

食事も固いものは、噛みにくく柔らかいものを食べがちです。

装置が口の中に入ってる不快感や痛みから

食事量が減ってしまったり、噛む回数も減ってしまうので噛む力も弱くなり顔の筋肉も落ちてしまいます。

 

頬コケや口元のしぼみは、やはり、筋肉が落ちてしまうことが原因です。

私は、抜歯矯正をしています。

年齢的なこともあるので、若い人よりは確実に筋肉が衰え老けてしまうと思っていました。

だから、毎日表情筋を鍛えるトレーニングを行っています。

 

歯列矯正を始める前と後を比べてみても、頬コケもおこらず骸骨のような顔には

まったくなっていません。

 

矯正をするとほうれい線ができる?

これもよく言われることですね。

私は、頬コケや骸骨のような顔にはなっていませんが、ほうれい線はあります。(-_-;)

開噛+出っ歯だったので・・・。

矯正をする前からほうれい線があるのですが、出っ歯を改善すると

もっと深くなってしまうのでは??と心配です。

 

出っ歯や八重歯などで前へピンと張り出していた肌が、

抜歯により歯の支えがなくなることで、口元がたるんでしまいます。

そのため、ほうれい線ができやすくなります。

 

私のように歯列矯正をはじめる前からほうれい線ができているのは、加齢もありますが

口元がでているためほうれい線ができていることも考えられます。

頬骨の盛り上がりと、上顎の口まわりの骨の出方が原因で

ほうれい線が目立つ骨格なのかもしれません。

実は、この頬骨と上顎の出っ張りの差が大きいほど、ほうれい線が目立ちやすくなるそうなのです。

 

出っ歯の歯列矯正をして歯並びや嚙み合わせが良くなったら

口元のシワが消えた人の写真を見たことがあるので、必ずしも口元が引っ込んだら

たるんでほうれい線がでるとは限らないようです。

ほうれい線を目立たなくするためには、口周りの表情筋を鍛えることは欠かせません。

スポンサーリンク

実は、歯列矯正は若返り効果もある!?

歯列矯正は、本来あるべきところへ歯列を正しくすることで、歯並びがきれいになり

嚙み合わせも整います。

歯並びが整うことによって、口元やフェイスラインが若々しくなり、

噛み合わせが整うことによって、より健康的になります。

顔のゆがみやたるみが改善される

噛み合わせが悪いと、噛みやすい方ばかりを使って噛んでしまいます。

左右の顎の筋肉を均等に使うことができないため、

片方の筋肉が衰えてしまい、顔のゆがみが出てきます。

矯正によって嚙み合わせを整えると、しっかり均等に噛むことができるので、

筋肉が発達して顔の歪みやたるみが改善されます。

横顔がきれいになり、見た目が若くなる

年齢を重ねてくると、歯が前にでてくるってご存知ですか?

私は30代の時の歯並びと40代を過ぎてからの歯並びが

ずいぶん変わっていることに気がつきました。

長い年月をかけて、開咬での前歯の開きと出っ歯が悪化していたのです。( ;∀;)

歯は常に動いているので、長い年月をかけて出っ歯が進行してしまいます。

歯並びを整えることで、口元やフェイスラインが整えられるので、

再び若々しい印象を取り戻すことができるようになります。

正しい歯並びでしっかりと噛むことができるようになるので、表情筋も自然と鍛えられます。

年齢を重ねて歯並びが悪いと老け顔に・・。

口元の印象で顔の雰囲気もガラッと変わってしまいます。

若い時には、多少歯並びが悪くても気にならなかったのですが

年齢を重ねてくると、歯並びが悪いと不潔なイメージを与えることも。

そして、知的なイメージからも遠ざかります。

私も、40代を過ぎたころから、ひどく気になりはじめました。

口元がすっきりすると、顔も小さく見え横顔もきれいに整ってきます。

歯並びがきれいになると年齢より若々しく上品に見えます。

スポンサーリンク

まとめ

歯列矯正をすると老けると言われるのは、やはり筋肉の衰えが原因にあることが

多いようです。歯列矯正をして老けないためには、やはり、

表情筋を鍛えることが大切なのではないでしょうか。

矯正歯科医院では、矯正に関係のある口唇や舌などの

筋肉トレーニングを教えてくれる医院があります。

私が通っている矯正歯科医院も、、

矯正をはじめた段階から、少しずつ筋肉トレーニングを教えていただきました。

真面目に取り組むことで、舌の筋力も強くなりスポットへ舌をつけることも

苦にならなくなりました。

毎日継続することは大変ですが、老けないためには表情気トレーニングは必須です。

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事