たるみやシワの原因は肌の糖化!すぐできる老化対策で若返り美肌に!

肌がくすんでいる、透明感がなくなってきた。

なんだか肌が黄色っぽい。。。最近、特に気になる肌の黄くすみ。

もしかして、肌の糖化が原因なのかも。

 

以前は、色白でした。

 

30代を過ぎたあたりから、だんだんと元の白い肌色に戻らなくなってしまいました。

最近では、糖化という言葉を頻繫に耳にするようになりました。

 

誰でも年齢を重ねたら、老化をするのは仕方がないのかもしれませんが

不要な老化は避けたいものです。

 

スポンサーリンク

身体が糖化すると老化を促進させる!

体がサビることを酸化といいますが、

糖化は、過剰にある糖がたんぱく質と結合するためにおこります。

この時に、AGEsという老化物質ができるのですが、

簡単に言うと、パンが焼け焦げたような状態が、身体にも起こっているのです。

”身体が焦げてしまいます”

 

AGEsが肌にたまってしまうと、シワやたるみを作り

肌の弾力やハリが失われてしまいます。

骨にたまると骨粗しょう症を引き起こしてしまいます。

AGEsが蓄積すると肌の黄くすみの原因にもなります。

 

糖化によって体内にできたAGEsは、

若い時から少しずつ蓄積されていきます。

AGEsは、やっかいなことに排出されにくいという特性があるので

AGEsは作らないようにすることが、何よりも大切ですね。

 

そー言えば、回りをよくよく見たら年齢が高い人の肌は、

くすんでいる人が多いことに気がつきました。

もう少し早く知りたかったけど、

今からでも糖化対策をやらないよりはやった方が断然いい♡

 

スポンサーリンク

糖化を防いで若返り!血糖値を上げないためにできることは?

糖化を防ぐためには、食後の血糖値が急激に上がることを防ぐことです。

これにつきます。

食後に血糖値が高い状態が続いたり、間食をして何度も血糖値が急激に上がるような

ことがあると・・・。

糖化がすすみ、老化もどんどん進んでいきます。

 

3食きちんと食べて、間食はなるべくしない

朝食を食べない人がよくいますが、血糖値が長時間低いまま昼食をとると

急激に血糖値が上がってしまいます。

ゆっくりよく噛んで食事をすると、血糖値の上昇もゆるやかになるので

糖化予防になります。

 

野菜から最初に食べる

野菜に入っている食物繊維が、糖質の吸収を抑えてくれるので

血糖値が急激に上がるのを防いでくれます。

私は、食事をする前に野菜ジュースを飲むようにしています。

血糖値の上昇もゆるやかになり、手軽に野菜不足も解消できていいですよ。

 

お茶を飲む

甜茶やハマ茶、どくだみ茶などには、糖化を遅らせる成分があるので

食事中にお茶を飲むのもおススメ。

 

酢やレモンを取り入れる

酢やレモンを取り入れることで、糖化を抑制することができます。

酢の物やサラダのドレッシングとして、また

お肉の下処理にレモンを使うことで、AGEsを抑制することができます。

レモンのクエン酸効果で、たんぱく質と糖の結合を抑えてくれます。

 

食事が終わってから1時間以内に歩く

食後の1時間以内は、血糖値が一番上昇している時なので

食べたらすぐに横になるのではなく、

ウオーキングするのが糖化予防になります。

血糖値があがる食事1時間後に運動をすると、

糖がエネルギーとして利用されるので糖化しにくくなります。

 

スポンサーリンク

蓄積された糖化物質は分解できない?効果的なものは?

糖化予防のための対策は、これからも続けていきたいのです。

でも、蓄積されたAGEsはどうなるの?

できれば蓄積されたAGEsも分解して排出したいものです。

AGEsは排出しにくいとされていますが、抗糖化対策に

効果が高いものがあります。

ブルーベリーに含まれているポリフェノールに抗AGE作用があると

言われています。

ヨモギ茶には、蓄積されたAGEsを分解してくれる働き

あるそうなのです。

私は、普段の生活で取り入れやすお茶を飲むことから始めています。

どちらも飲むのが苦手な場合は、抗糖化対策のサプリメントも

あるので安心してくださいね。

 

 

まとめ

糖化対策をしっかり行って若返りを目指しましょう。

糖化が進むと身体の老化が進んでしまいます。

シワやたるみが増えて目に見える肌への影響もありますが

骨にたまれば骨粗しょう症の原因になったり、目にたまれば白内障の

原因にもなってしまいます。

自分の身体がどれだけ糖化しているのか糖化測定を、一度やってみようと思います。

病院を調べてみたら、1万円くらいかかるようなので迷っていたら

AGEsセンサというものが最近あるようで、この機器が置いてある薬局を見つけることができました。

無料ではなかったのですが、500円で調べることができるようです。

シワやたるみを改善して、いくつになってもキレイでいられるように

頑張っていきましょう。

スポンサーリンク
おすすめの記事